HOME>ブログ>ヘルニアとカイロプラクティック

mixiチェック

ヘルニアとカイロプラクティック

■2014/06/24 ヘルニアとカイロプラクティック
おはようございます。

今日もリガーレ新宿から坂西が研究情報をお送りします。

多くの方が悩まれている腰痛は、9割の方が生涯一度は経験するとも言われ、とにかく多くの人が苦しんでいます。これだけ知識や文明が発達したのにも関わらず、なぜ腰痛は減らないのでしょうか?

腰痛が減らない理由については諸説ありますが、今回は腰痛に対するカイロプラクティックの有効性が示された論文を紹介します。

Leemann S, Peterson CK, Schmid C, Anklin B, Humphreys BK. Outcomes of acute and chronic patients with magnetic resonance imaging-confirmed symptomatic lumbar disc herniations receiving high-velocity, low-amplitude, spinal manipulative therapy: a prospective observational cohort study with one-year follow-up. J Manipulative Physiol Ther. 2014 Mar-Apr;37(3):155-63.

MRIで確認されたヘルニアによる腰痛と足の痛みがある148名の方がカイロプラクティック治療を受け、その効果を短期・中期・長期と1年まで調べました。

結果は、
痛みや日常生活レベルなどはどの時点で調べても大きな改善を感じた、となりました。急性と慢性腰痛のどちらも調べていますが、統計学的に信頼できる結果です(P < .0001)。また、特筆すべきは悪化症例が無かった事です。

誤解しないで頂きたいのは、全ての腰痛患者がこのようになるわけではないということです。つまり、適切な問診と検査をして治療しても大丈夫だと判断した特定の患者に対してはこのような結果になったということで、腰痛がある=手技が効果的、となるとは限りません。その判断が出来るのも、カイロプラクターの大切な技術の一つです。

“First, do no harm.” 「何よりもまず害をなすなかれ」とは、医学の父と言われるギリシャ時代のヒポクラテスが医療倫理を謳った言葉です。当たり前と流さずに、いつでも立ち返ってこの言葉を忘れないようにします。

坂西



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
リガーレ・カイロプラクティック新宿
http://www.ligare-shinjuku.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区新宿4-1-4 新宿南口ビル6階
TEL:03-3353-8353
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/7LBR
Twitter:http://p.tl/jg8i
mixi:http://p.tl/wx2h
アメブロ:http://p.tl/_o85
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新着一覧

HOME>ブログ>ヘルニアとカイロプラクティック

カテゴリ
アーカイブ
Photos
購読

Return to page top