HOME>ブログ>赤ちゃんのO脚、こどものO脚について

mixiチェック

赤ちゃんのO脚、こどものO脚について

■2014/08/03 赤ちゃんのO脚、こどものO脚について
こんにちは、小児カイロプラクターの臼田です。

さまざまな症状や悩みを持ったお子様に接しておりますが、今日は特にお子様の脚の形について書かせていただきます。
赤ちゃんのO赤ちゃんは基本的にO脚です。大体3歳くらいまでにO脚が改善し、今度はX脚になり6-7歳くらいまでにまっすぐな脚になります。

しかし、骨や軟骨の成長異常、栄養不足、有害物質の蓄積などにより過剰なO脚X脚になることがあります。
骨の成長に関わる要素はいろいろありますが、それらに加えて体の歪みも重要な要素です。

ゆがみを治療しないまま成長すると、脚の形や長さに左右差が生じやすくなるかもしれません。

骨格が安定しバランスがとれていれば過剰な脚の変形を予防しより良い発達と成長につながるでしょう。

今日来院した3歳半の女の子は、3歳を過ぎても指3本隙間ができるくらいのO脚がありましたが、何度か施術をし膝がくっつくようになってきました。

バランスのよいまっすぐに伸びた脚は、審美的にも機能的にも好ましいことだと思います。

特に痛みや症状のないお子様でも、体のゆがみをためこまないよう時々体をメンテナンスすることをおすすめします。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
リガーレ・カイロプラクティック新宿
http://www.ligare-shinjuku.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区新宿4-1-4 新宿南口ビル6階
TEL:03-3353-8353
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/7LBR
Twitter:http://p.tl/jg8i
mixi:http://p.tl/wx2h
アメブロ:http://p.tl/_o85
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新着一覧

HOME>ブログ>赤ちゃんのO脚、こどものO脚について

カテゴリ
アーカイブ
Photos
購読

Return to page top