HOME>ブログ>脊柱間狭窄症とカイロプラクティック

mixiチェック

脊柱間狭窄症とカイロプラクティック

■2014/08/12 脊柱間狭窄症とカイロプラクティック
暑い夏を走って汗をかいて満喫している坂西です。

突然ですが、中高年以降で下半身の痛みや痺れのある方が病院にいくと、脊柱管狭窄症と診断されることが多いです。2010年には国内でおよそ240万人の方が罹患していると推定されています。これは40歳以上人口の3.3%にあたります。

また、2012年に和歌山医大が約1,000人を調査したところ、男性は9.3%の方が、女性は8.9%の方が脊柱間狭窄症と診断を受けていました。つまり、下肢症状を持つ多くの方が受ける診断の1つが脊柱間狭窄症です。ちょっと無視できない数字です。

適切な治療で改善する人はいいのですが、そうでなければうまく付き合う手術という選択となります。

しかし、脊柱管狭窄症と付き合うと言っても
5分も歩けない、台所仕事が辛いなど日常生活に大きな支障が出てしまうことがほとんどです。

そこで今回、脊柱間狭窄症に関連する多くの研究や実際に苦しんでいたりよくなられた患者さんの声などをお伝えしたいと思いこのページを作りました。上記の情報の詳細や参考文献などは、以下のリンクより参照して下さい。


http://www.ligare-shinjuku.com/stenosis/

日本では診断権のないカイロプラクターは脊柱間狭窄症と診断は出来ませんが、出来るだけ新しい情報を更新していき、脊柱間狭窄症に悩まれている多くの方の一助になれば幸いです。

坂西



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
リガーレ・カイロプラクティック新宿
http://www.ligare-shinjuku.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区新宿4-1-4 新宿南口ビル6階
TEL:03-3353-8353
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/7LBR
Twitter:http://p.tl/jg8i
mixi:http://p.tl/wx2h
アメブロ:http://p.tl/_o85
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新着一覧

HOME>ブログ>脊柱間狭窄症とカイロプラクティック

カテゴリ
アーカイブ
Photos
購読

Return to page top