HOME>ブログ>消防士と腰痛に関する研究に130万ドルの助成金

mixiチェック

消防士と腰痛に関する研究に130万ドルの助成金

■2014/09/24 消防士と腰痛に関する研究に130万ドルの助成金
南フロリダ大学のDr. John Mayerを中心に行われている研究が、米国国土安全保障省から$1,332,106の助成金を受けました。これは消防士を関連する助成金の中では最高額で、消防士の腰痛予防に関する研究です。3年計画で3段階に分けられているこの研究は、既に最終段階に入っています。

発生した火災の抑圧・沈静化と人命救助の最前線で活躍される消防士は、その過程でかかるたくさんの負荷を乗り越えて目的を達成しなくてはいけません。その途中で腰痛にでもなったら…国際消防士教会(International Association of Fire Fighters)によると、毎年引退される消防士の理由の半分が腰痛だそうです。

腰痛患者が減ることによる(ささいかもしれないけれど)医療費問題の改善ももちろんですが、経験値を積んだ貴重な消防士を失うのは一般市民としては不安を覚えずにはいられません。腰痛が理由で引退される消防士のその後も心配です。

科学と知識が発達しても一向に減らない腰痛は、様々な原因で起こります。今回の研究は消防士に特化した者なので一般の方にはそのまま当てはまらないですが、一臨床家としてその結果が楽しみなのと、一市民として腰痛消防士が減ってくれる事を切に願います。

坂西



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
リガーレ・カイロプラクティック新宿
http://www.ligare-shinjuku.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区新宿4-1-4 新宿南口ビル6階
TEL:03-3353-8353
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/7LBR
Twitter:http://p.tl/jg8i
mixi:http://p.tl/wx2h
アメブロ:http://p.tl/_o85
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新着一覧

HOME>ブログ>消防士と腰痛に関する研究に130万ドルの助成金

カテゴリ
アーカイブ
Photos
購読

Return to page top