Home >症例報告> 突然の痛みから動けなくなった腰痛 (40代女性)

  • 2017年5月11日 16:09

2週間程前に立ち上がろうとした時に突然の痛みが腰に走りそのまま動けない状態になった。

発症した時は仕事場にいたので、しばらく安静にしてから自宅に戻ったが、歩きづらく歩行が困難だった。
一週間自宅で安静にしてから来院された。

状態は急性の腰痛で一般的にはギックリ腰と言われる症状を発症されていたようです。

ギックリ腰は無理な体勢に腰の関節に大きいストレスがかかった時に突発的に発症します。
関節や筋肉に大きいストレスがかかった時にその周囲が無理なストレスがかかった事で、固まるような状態が起こり、組織や関節に一時的に炎症が起こります。

炎症期間は大体2.5日なので、アイシングして安静にしているだけで、痛みは半分くらいに減少する可能性が期待できますが、関節の動がしづらさや、凝り固まってしまった筋肉の瘢痕組織などまでは消失しないので、徐々にリハビリか関節などの調整が必要ですし、早めの調整で回復が早くなったり、再発の予防になります。

この方の場合は2回目で痛み消失。違和感が少し残る程度。デスクワークが長いので腰の伸ばしずらさを感じると状態。治療計画は3回であと、さらに二回は体全体のメンテナンスで調整する事をお伝えし、現在通院中です。

トラックバック:0

TrackBack URL for this entry
http://www.ligare-shinjuku.com/moty5/mt-tb.cgi/438
Listed below are links to weblogs that reference
突然の痛みから動けなくなった腰痛 (40代女性) from 新宿整体リガーレ・カイロプラクティックの症例集。東京・新宿駅徒歩2分

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home >症例報告> 突然の痛みから動けなくなった腰痛 (40代女性)

ウェブページ


Return to page top