Home> 足の痛み

症状別解説:頭痛

足の痛みでお悩みの方

足は全体重を支える大切な役割を担っているため、その土台である足の問題は全身に影響を与えます。ぜひカイロプラクティック治療を受けてみてはいかがでしょうか。

足の痛みについて

①足の痛み

足の痛みやむくみを訴えてくる方の場合、様々なことが考えられます。最も多い訴えとしては、ふくらはぎの張りで、マッサージを受けてもすぐに戻りやすいという訴えもよく聞かれます。

多くの場合、何らかの原因でふくらはぎの筋肉の緊張が高まった結果として張りとなります。カイロプラクティックでは生体力学的にふくらはぎに負担をかけている要素を探し出して治療していきます。

②考えられる要因

・足首の変位

よく見られる問題としては、足首の前方変位があり、足首の動きが固まってしまっている状態。


・ふくらはぎの筋肉の柔軟性がない

ふくらはぎの筋肉固まってしまい、筋肉がうまく伸び縮みできない状態になっていて、血行不良になっていてうまく働いていない。そのため、疲労の回復がうまくできず、疲労の蓄積が起こっている。


・膝や股関節の捻れ

多くみられる問題としては膝や股関節が外側に捻れを起こしていて、そのために歩行時のふくらはぎへの負担が大きくなっている。


・骨盤の捻れ

骨盤の捻れにより重心が変わり、ふくらはぎに負担がかかっている。


・運動不足

運動不足によりふくらはぎの筋肉が弱くなっていて、疲労に弱くなっている。


・靴が合っていないetc

一つの原因で起こっていることもありますが、複数の問題が重なって起こっていることもよくあります。特に慢性化した状態ではそのような傾向が強いようです。


リガーレカイロプラクティックでは・・・

足の張りを訴えてくる場合、姿勢の分析と筋肉のバランス、関節の動きをチェックしていきます。足首の問題を抱えていることも多く、しっかり関節の調 整を行っていきます。またこの症状ではストレッチが有効で、自宅でも簡単に行えるストレッチを教えますので、是非やってみてください。



ご予約フォームはこちら



Home> 足の痛み


Return to page top