Home> 脊柱管狭窄症の原因について

脊柱管狭窄症の原因について

脊柱管が生まれつき狭い方もいますが、多くは年齢とともに狭くなっていきます。その狭くする原因には骨の過剰形成、椎間板ヘルニア、靭帯の肥厚、腫瘍、背骨の骨折や炎症があります。[Mayo, ACR, NIH, AAOS]
これらを引き起こすものとしては、加齢・ケガ・術後などがあります。分類を下記にてまとめてあります。

分類


腰部脊柱管狭窄症の国際分類

Ⅰ先天性/発育性狭窄
   A)特発性
   B)軟骨形成不全性
Ⅱ後天性狭窄
   A)変性性
     a)中心性
     b)外側性
     c)変性すべり
   B)混合性
     先天/発育性、変性性とヘルニアの組み合わせ
   C)分離すべり症
   D)医原性
     a)椎弓切除術後
     b)固定術後
     c)化学的髄核摘出術後
   E)外傷後
   F)その他
     a)Paget病
     b)フッ素障害

腰部脊柱管狭窄症は、狭窄の存在部位から中心性と呼ばれる中心性狭窄症と、外側性と呼ばれる外側陥凹狭窄症、椎間孔の狭窄による椎間孔狭窄症の三型に分けられます。通常はこれらが単独あるいは複合して神経症状が発現します。圧迫を受ける神経組織は、中心性では馬尾のため、両側性の間欠性跛行が発現します。一方、外側陥凹狭窄症や椎間孔狭窄症では神経根が圧迫されるため、根性下肢痛(坐骨神経痛)や一側性の間欠跛行が発現します。

加齢による背骨の変形 = 狭窄症ではない!?


stenosisdata1.jpgこのグラフは、腰痛など症状がない方の腰をレントゲンなどの画像検査をした結果です。縦軸が変形があった確率、横軸が年齢です。年齢が上がる(右)と変形の確率が上がります(上)。

興味深い事に、"症状のない方"を調べても背骨の変性は70歳で、椎間板の変形はなんと42歳でほぼ全員に見られました。

画像所見の結果と症状は必ずしも一致しない、という事を示唆します。つまり、画像検査では問題があっても、症状が改善する可能性はある、という事がこのグラフから言えます。

From Bigos S, Muller G, Primary care approach to acute and chronic back problems: Definitions and care. In: Loeser JD, ed. Bonica;s Management of Pain, 3rd ed. Philadelphia; Lippincott. Williams and Wilkins, 2001.


関連要因


ビタミンD欠乏


2013年3月に韓国のキム医師らによって、ビタミンD欠乏と脊柱管狭窄症の関連性が示唆されました。

2012年5月〜10月に韓国の延世大学外来センターで脊柱管狭窄症と診断された350人のうち、74.3%の方のビタミンDが20ng/mL以下だと言う結果が出ました。因果関係やそのメカニズムにはさらなる研究が必要ですが、脊柱管狭窄症予防や進行を遅らせる1つの要因になる可能性があります。

Kim TH, Lee BH, Lee HM, et al. Prevalence of vitamin d deficiency in patients with lumbar spinal stenosis and its relationship with pain. Pain Physician. 2013 Mar;16(2):165-76.

痛みの感受性


またキム医師らは、同時期に脊柱管狭窄症の狭まり度合いと症状の関連についての論文も発表しました。

94人の脊柱管狭窄症と診断された患者を対象に調査したところ、痛みや痺れなどの症状と画像所見でどの程度脊髄神経を圧迫しているか(狭くなっている為に圧迫しているように見えるか)について関連性は見られませんでした。一方、痛みに対する感受性と実際の症状の程度や心理の変化は関連が見られました。

痛みの感受性とは、例えば運動後の筋肉痛をとても痛いと感じるか少し痛いが心地よく感じるかなどです。主観的ですが、いつも痛い痛いと言っている(感じている)方は症状をより強く感じやすい、と言っています。

Kim HJ, Suh BG, Lee DB, et al. The influence of pain sensitivity on the symptom severity in patients with lumbar spinal stenosis. Pain Physician. 2013 Mar;16(2):135-44.

トラックバック:0

TrackBack URL for this entry
http://www.ligare-shinjuku.com/moty5/mt-tb.cgi/321
Listed below are links to weblogs that reference
脊柱管狭窄症の原因について from 脊柱管狭窄症とカイロプラクティック

コメント:0

Comment Form

Index of all entries

Home> 脊柱管狭窄症の原因について

Return to page top