Home> symptoms > 腰痛

症状別解説:頭痛

腰痛みでお悩みの方

腰は上半身の体重全てを支えているため、負担が大きい部分です。ぜひカイロプラクティックを受けてみてはいかがでしょうか。

腰痛について

人間は一生の間に約70%の人が腰痛を経験すると言われています。上半身の体重は全て腰にかかるため、負担が大きい部分です。腰を構成しているものには、5つの腰椎・椎間板・筋肉・靭帯・骨盤などがあります。腰痛の多くはこれらの筋骨格系に原因があり、稀に内臓からの痛みで腰痛になることがあります。 腰痛でも、慢性的な腰痛と急性腰痛(いわゆるギックリ腰)があります。慢性的な腰痛でも人にって原因は様々で、ギックリ腰でも原因は様々です。カイロプラクティックではこれらを的確に原因を見分け、改善していきます。


①慢性腰痛

慢性的に腰が痛い、腰が張っている、腰が重いなどの症状があります。多くは骨格的なアンバランスや筋肉のアンバランス、柔軟性のなさなどが関係します。

②急性腰痛(ギックリ腰)

急激に腰を痛めた、歩くこともつらい、寝返りを打つことも困難などの症状が起こります。多くは筋肉や腰の関節を痛めてしまっているのですが、椎間板を痛めていることもあります。


③椎間板ヘルニア・椎間板症

なかなかよくならない腰痛のなかには、椎間板ヘルニアが隠れていることがあります。椎間板ヘルニアでは典型的には坐骨神経痛(足の痛みや痺れ)を伴いますが、坐骨神経痛を伴わない場合もあります。朝に痛みが強く出ているケースも多く見られます。


④内臓の痛み

内臓の疾患で腰痛が起こるのは、婦人科疾患(子宮や卵巣など)や泌尿器系疾患(腎臓や尿道、膀胱など)があります。これらの場合、腰痛以外にもその臓器特有の症状が現れることが多く、また体の動作で腰痛が増悪・軽減しないことが多いです。


リガーレカイロプラクティックでは・・・

腰痛でも慢性と急性では大きく治療法が異なります。痛めている組織によっても治療法が異なりますので、リガーレカイロでは問診や検査を通じて状態把握をしっかり行います。状態に応じて治療内容は異なりますので、問診時に不安な点などありましたらお気軽にお尋ねください。

ご予約フォームはこちら


Home> symptoms > 腰痛


Return to page top