メニュー
ご予約
地図

人形劇の練習をしてから激しい頭痛に(50代女性)

50代会社員の女性 、地域の催しに「人が足りないから手伝ってほしい」と頼まれて、人形劇スタッフとしてお手伝いすることになりました。
初めの練習に2時間ほど参加した翌日から激しい肩こりと頭の右側にズキズキとした頭痛が発症しました。

これまでも慢性的な肩こりはあったが、頭痛は初めてでした。
病院でもらった頭痛薬も効果が低く毎晩、痛みで目が覚めていました。

インターネットで頭痛にカイロプラクティックが効果があると知り、リガーレαカイロプラクティック新宿に来院されました。

初回の状態

頚肩部の過緊張がありたみ、極度な頭痛の為、表情が暗く、こわばっていました。 ロキソニンを飲んで頭痛は軽減するが、消えることはありませんでした。

施術後の変化

初回来院時、頚椎に可動の制限が見られ、右側の筋肉えお押したときに痛みがあるため、頚椎の矯正を行っていきました。 また首や肩部の筋肉の緊張を緩める施術を行い、肩関節の可動域を改善させました。 2回目来院時:矯正後翌日から頭痛は軽くなった感じがあり、痛み止めの量も減らせるようになりました。 肩関節の硬さがあるため、肩周囲筋群のストレッチおよび関節運動をおこなっていきました。 なりましたが 3回目来院時:頭痛は全くなくなりましたが、肩こりがあるため、施術間隔を開けてカイロプラクティックを続けることになりました。

施術計画

担当者からのコメント

典型的な緊張性頭痛のケースでした。 数回の施術で頭痛が消失し、人形劇の発表本番も無事に終えることができたそうで、安心しました。 慢性的な肩こりの既往がある方で、肩こりがひどくなると頭痛が出るといった場合は カイロプラクティックでの施術効果が極めて高首や、今回のように効果がでるまでの時間も比較的短いケースが多く見られました。 PC作業が長い方は緊張性頭痛のリスクが高く似たような頭痛でお悩みの方はぜひリガーレαカイロプラクティックをお試してください。

-->
電話で予約・問い合わせはこちら