メニュー
ご予約
地図

今まで感じたことがない腰痛。(30代女性)

30代女性が、腰痛を訴えてきました。腰痛は4日前に突然始まりました、元々腰がスッキリしない感じはあったが、腰に今回みたいな痛みが起こったのは初めてでした。思い当たる原因はなく、腰の角度によってズキッという痛みが走っていました。昨日整体に行ってみたが、特に変わりはないのでリガーレカイロプラクティックに来院されました。

初回の状態

安静時には痛みはなく、前屈が辛くて、靴下を履く動作が強く痛みが出ていました。 検査では前屈すると30度くらいで腰の中央にズキッとした痛みがありました。 後屈や回旋、側屈ではそれほど痛みは見られませんでした。

施術後の変化

腰の筋肉の緊張もあったが、それ以上に股関節を動かす筋肉やお尻の筋肉の緊張が強く見られた。また腰の反り返りが強く、腰の関節が詰まったような状態になっていました。これらのアンバランスを改善するためにアジャストメントと緩和操作、ストレッチを用いて治療していきました。 1回目の治療直後は前屈の動きがスムーズになりましたが、痛みとしては3割減くらいでした。 2回目(4日後)来院時にお話を伺ったところ、痛みは今はほとんどなく、前回の痛みが10としたら今は1くらいまで下がっていました。調整して、職場での座り方を指導して治療を終了しました。

施術計画

担当者からのコメント

この方は元々反り腰の傾向が強く、それによって腰の関節が詰まったような状態になっていました。そのため腰を曲げる動作でうまく伸びきらず、突っ張 るような痛みが出ていました。またおなか側の筋肉(腸腰筋)の緊張が高く、筋肉がうまく伸び縮みできない状態に固まっていました。状態的にはギックリ腰の 一歩手前くらいの感じでした。 前日に整体を受けてきたそうですが、それで改善しなかったということは治療すべきポイントが間違っているのだと考えました。この方の場合、腰よりもおなか側の筋肉の緊張が関わっていましたので、それを調整したことがいい結果を生んだものと思いました。 腰がつらいときは、早めに国際基準のカイロプラクティックを受けてみてください。

-->
電話で予約・問い合わせはこちら