メニュー
ご予約
地図

子供を抱っこしていると手に痛みと痺れも出る(30代女性)

2ヶ月の子供がいて、抱っこしていると手に痛みが出てきて長時間抱くことが困難になってきました。それでも抱っこをしないと泣き止まなかったり、寝なかったりするので続けていると今度は痺れが出てきてしまいました。抱っこができないと本当に大変と思い、インターネットで検索してリガーレαカイロプラクティック新宿に来院されました。

初回の状態

手の平にしびれがでることがありました。 抱っこや家事で手が疲れたときに多くみられました。 手を振ったりすることで楽になったりしました。

施術後の変化

1回目、だるさは残るがやや痛みが軽減しました。腕のストレッチをアドバイスしました。 2回目、どうしても腕を使うことが多くて、なかなか改善した感じがなくなりました。疲れてストレッチも出来なかった。 3回目、腕のストレッチができてお痛みも引いてきました。 4回目、時々痛むがそれほど気にならないレベルになりました。 5回目、稀に痛むが、ストレッチも継続できてよい状態をコントロールできている。 以後、様子をみながら2~3週間に1回のペースで来院されることになりました。

施術計画

担当者からのコメント

日々、よく動かす部分は負担がかかりやすく痛みが出てしまうとなかなか引かないことが多かったように思えました。 この場合も、家事や育児で手首に負担がかかり、痛みにつながってしまったため、ケアだけでなく、毎日のストレッチが重要になってきました。なるべく手首の負担を減らすように、いい状態を維持できるようにストレッチを心がけることで、時間はかかりますが、改善はしていきました。 ただ、炎症が起きている場合は悪化させかねないので、今現在の患者さんの状態にあったアドバイスを行っているので一度ご相談お待ちしております。

-->
電話で予約・問い合わせはこちら