メニュー
ご予約
地図

寝違えによる首の痛みを訴えて来院(30代女性)

昨日の朝起きた時から首に違和感があり、着替えの最中に首を動かしたら鋭い痛みが走りました。昨日は一日中痛く、首がまったく動かせなかった。昨晩はそれでも湿布を貼りなんとか休みましたが、今朝になっても改善していません。無理をすれば少し首を動かせるようになりましたが、痛みと恐さでほとんど動かしていません。じっとしていれば痛みは少ないですが、ふとした動きで激痛が走るので辛い。もともとストレートネックと言われ、このような症状は2度目になり、1度目は翌日には少し落ち着いたのですが、今回は様相が違い心配になってリガーレαカイロプラクティックに来院しました。

初回の状態

首の後ろと横の筋肉に過剰な緊張とその部分を押すと痛みがあります。 痛みが強い為に首は全方向で動かせない。 首が肩より前に出ていて、常に猫背の姿勢になっています。

施術後の変化

施術後は首を痛みなく動かせる範囲が全方向で7割以上改善しました。しかしまだ不安があるため、ゆっくりでしか動かせませんでした。翌朝にはほぼ8割動くようになり、3日後の来院時には全方向に以前と同じくらい動くようになります。ただ、上を向く・下を向く・右に振り向く動作の最後ではまだ痛みが残った為、継続して施術したところはその後痛みもなくなります。 その1週間後の来院時までは特に問題なく生活していたので、なぜ寝違いを繰り返したのか背骨の大切さを伝え、現在は3~4週間に一度のメンテナンスケアにいらして首に負担の無い快適な毎日を過ごされています。

施術計画

担当者からのコメント

この患者さんは、ストレートネックと猫背による姿勢的な負荷に加えて、頚椎の関節の動きが硬く、首の筋肉のバランスが崩れていた為に発症したと考えられます。関節と筋肉の調整をすると顕著な改善が見られます。ただ、この患者さんは動きが機敏だったので首は気をつけて動かすように伝えました。普段はあまり運動されていないので、ゆっくりでも首を痛みのない範囲で動かしていただきます。そうすることによって、細胞が必要とする血流も充分に届きます。筋肉が収縮と弛緩を交互に繰り返すことは、痛みも疲労もなく筋肉を活動させるためには必要なです。 急な首の痛み、繰り返すね違い首と肩の緊張度合い、ストレスなどでお悩みでしたらリガーレαカイロプラクティック新宿に気軽にお問い合わせお待ちしています。

-->
電話で予約・問い合わせはこちら