メニュー
ご予約
地図

左肩が挙がらない(50代女性)

9年前に四十肩になり、リハビリなどいくつか試しても効果がなかったが、カイロプラクティックの治療を受けて改善しました。その後、わずかな左右差やたまにの痛みはあったが日常生活にはまったく支障なく過ごしてきました。
1週間前から急に左肩が痛くなり、どの方向に動かしても痛みが増えました。
どのような姿勢になっても痛みがあるため氷で冷やして少し楽になりましたが、未だに痛みで思うように動かせず、着替えや洗濯が大変で左肩が痛くて挙がらないため来院を決意されたそうでした。

初回の状態

肩はどの方向に動かしても痛みが出ていて、肩を作っている4つの関節それぞれに問題を発見しました。 背骨の硬く動きが全くと言っていいほど悪かった。

施術後の変化

肩を作っている4つの関節をそれぞれ施術していくと動く範囲が改善されました。 背骨の施術が終わって確認すると、以前と同じように動くようになりました。 日常生活の支障がなくなることと、社交ダンス時に腕が挙がらなくて辛かったのが解消されて喜ばれてくださいました。

施術計画

担当者からのコメント

肩は大きく4つの関節から、細かくは5つの関節から成り、背骨・肘・手の影響も関係してきます。痛い場所への対処はもちろん必要ですが、なぜそこが痛んだのかという原因を取り除くことも大切でした。 痛みがなくなったということは治った事とイコールではありません、痛みがなくなっても「身体は痛かったことを記憶」します。この方は、以前の症状が改善したことでしばらく肩を動かさなかっただけでなく、たまにいきなり負担のかかる体操をされていたようで、自分の身体の状態を知ること、そしてそれに合わせて日常生活や運動を送ることが大切です。無理をすると必ずケガにつながってしまいます。 痛みの原因やどのような運動をした方が良いか気になる方は、気軽にリガーレαカイロプラクティック新宿にお問い合わせください。

-->
電話で予約・問い合わせはこちら