メニュー
ご予約
地図

産後1年半経っても、朝起床時の尾底骨痛が取れない 38歳 女性

産後1年半経っているが、お尻の尾底骨周辺の痛みが取れない状況だったそうです。妊娠中も特に腰痛はなかったので、出産がきっかけだとは考えられるけれど、長時間座った後や、寝起きが一番辛く、1年半経っても痛みが残っているので、再度妊娠したら痛みが強くなったらどうしようと不安があり、施術中に子供を見てもらえる「リガーレαカイロプラクティック新宿」へ来院されました。

初回の状態

寝起きや、長時間座った後に尾底骨付近に痛みがあり、尾底骨をある特定の方向から押すと痛みが強く出ていました。 座った位置によっても痛みがでることがあるようでした。

施術後の変化

1回目の施術は、臀部の筋肉の緊張をとり、調整を行いましたた。検査のとき押して痛みが出ていた部分が施術後痛みが出なくなることを確認し、終了しました。 2回目は5日後に来院され、痛みは再発しておらず、良い状態を保っていました。背骨、骨盤の調整後、再発予防の為の臀部筋肉のストレッチ方法をアドバイスし、終了しました。 3回目は1週間後に来院され、痛みは出ておらず、良好で、尾底骨の痛みが出ていたことも忘れるくらいになったそうです。肩のこりのほうが気になってきたため、肩こりに対する施術を行いました。

施術計画

担当者からのコメント

痛みの程度が低いとはいえ、産後の育児で忙しいなかずっと痛みを感じたままでいるのは大変かと思います。今回のケースでは、1回目の治療で痛みはなくなり、良好な状態を保てています。小さな痛みでもそれをかばって動いていると、無理な姿勢になってまた別の箇所に痛みをだすことがあります。 取れない症状ではないので、産後、わずかな痛みでも気になる部分がある場合は一度ご相談ください。

-->
電話で予約・問い合わせはこちら