メニュー
ご予約
地図

試験勉強で肩こりが悪化。仕事もあり腰も辛い。43歳女性

学生の頃から肩こりがあり、このところ仕事を続けながら資格試験の勉強をしているために症状が悪化して、背中~肩甲骨の内側~肩~首までが張ってきていたそうです。頭痛も以前はたまにだったけれど、近頃増えてきたように感じており、仕事で、中腰になることが多いため、腰痛まで悪化すると大変だと思い、インターネットで検索して「リガーレαカイロプラクティック新宿」へ来院されました。

初回の状態

背中~肩~肩甲骨内側~首まで、また腰部の筋肉に強い緊張がみられました。 腰をすこし曲げるとすぐに太ももやふくらはぎも張ってしまう状況でした。

施術後の変化

1回目の施術は肩周囲はもちろん、胸の上部(大胸筋や小胸筋、鎖骨下筋)の緊張もみられたため、緊張を緩める操作、調整を行いました。 2回目の施術時は試験が近づいていたので早めに5日後に来院され、肩と腰の症状はほぼ気にならなくなっていたため、様子を見てもらうことにしました。 3回目の施術は約1ヶ月後、試験も受かり、仕事も忙しく、身体のメンテナンスが必要とのことで来院されました。 その後、1ヶ月に1回の間隔で体調管理を行い、腰痛の悪化もなく仕事に専念して過ごされています。

施術計画

担当者からのコメント

仕事での身体の疲労、試験勉強と試験前の緊張、と精神的、肉体的に疲労がたまっている状態でした。主には筋肉の緊張が強かったので、それらを緩め、良い状態が保てるように関節の調整を行っていきました。 試 験前の忙しく、大変な時期に身体の不調も気になっての来院でしたが、万全の体調で試験に望めたとおっしゃっていました。試験の結果にもつながり、大変よかったと嬉しく思います。これを機会にメンテナンスを続けておられ、より快適な生活が送れているようです。 カイロプラクティックは、特別に症状を感じていない場合でも、健康管理や良い体調の維持、症状再発の予防として定評があります。いつもの日常に加えて、予定帳に定期的なメンテナンス・デーを作る習慣を持つことをリガーレαカイロプラクティックでは推奨しております。 体調管理に興味のあるデスクワークの方はぜひ、リガーレαカイロプラクティック新宿にご相談ください。

-->
電話で予約・問い合わせはこちら