メニュー
ご予約
地図

長年の不眠による疲労と倦怠感(50歳 男性)

20年以上続く不眠と、抜け切らない疲労や倦怠感で悩んでいました。整体・マッサージ・鍼などいくつも通ったが1~2週間で戻ってしまい、心療内科にも診察してもらったが、これといった病気はなく、ストレスを上手く対処するようにと伝えられて終わっていました。今回、娘が産後の腰痛で通っているリガーレαカイロプラクティック新宿の話を聞き、一度相談したいと思い来院されました。

初回の状態

反り腰、猫背、肩と顔が前に出ていました。 首、肩、背中と背部の筋肉の緊張がとても強いが、押して痛みはとくにありませんでした。 全体的に関節の可動域は5割以下と動きはわるかったのが印象でした。

施術後の変化

3ヶ月で14回の施術をし、8割以上の改善した。現在は2週間に1度の頻度で来院し、定期的なケアを行っている。

施術計画

担当者からのコメント

この方の慢性的な不眠や疲労、倦怠感は、ハードなデスクワークからの肉体的・精神的ストレスから引き起こされていました。はじめは体力もあり休みなく働けていましたが、徐々に不調を感じ始めていました。その時にケアできていればよかったのですが、時間の余裕もなく仕事を優先したことが大きな要因だと仰っていました。 今回のケースのポイントは2つです。1つは関節や筋肉などの身体の柔軟性を出すこと、背骨からでている神経は自律神経も含まれ、背骨が硬いと自律神経にも影響を与えるため、緊張しやすかったり休まりにくい体質となってしまっていました。この方はここの改善に主に時間を費やしました。2つ目は自宅でできるリラックス法、施術の効果を活かし、より持続させるための方法をお伝えしました。この方ははじめ、「身体の力を抜く」という感覚が分からなかったのですが、1ヶ月ほどすると徐々にリラックスの感じを掴み、そこから睡眠の質が少しずつ上がっていきました。3ヶ月経つ頃には熟睡できるようになり、朝の目覚めも良くなったと大変喜ばれていました。 不眠・疲労・倦怠感でカイロプラクティックや整体をお探しの方は、西武新宿駅徒歩3分にあるリガーレαカイロプラクティック新宿へお気軽にお問い合わせ下さい。

-->
電話で予約・問い合わせはこちら