メニュー
ご予約
地図

産後の尿もれ(37歳女性)

12月に出産しその後、尿漏れに悩んでいました。
仕事にも復帰するつもりな為、治したいと思い来院されました。妊娠中とくに腰痛、股関節痛などはなく、現在も痛みのある場所は見られませんでした。

初回の状態

右の足が短くなっていて、右股関節の可動域がとても低下していました。 右後ろの骨盤部分に(仙腸関節)機能障害がみられ、股関節周囲の筋肉の筋力低下していました。

施術後の変化

初回施術:頚椎・腰椎・後方の骨盤(仙腸関節)の矯正を行っていきました。 おしり部分の筋肉に対しては緩和操作と股関節に可動性をつける施術をしました。 2回目施術(5日後):仙骨と股関節の矯正を行い、股関節周囲の筋肉に対して緩和操作を行っていきました。

施術計画

担当者からのコメント

特に痛みがでている場所はありませんでしたが、右の股関節の可動域に制限があり、また筋力も正しく発揮できていませんでした。骨盤周囲の筋肉を支配する神経の出る場所の調整し、5回目の施術あたりからだんだん尿漏れの頻度が減少していきました。力の入れ方を思い出してもらう為、段階をおってエクササイズをアドバイスしていきました。 あせらず、あきらめず施術後のアドバイスを必ず実践してきて下さり変化が毎回しっかりみられました。自分の身体を理解してうまく付き合っていけるように指導していきました。

-->
電話で予約・問い合わせはこちら