メニュー
ご予約
地図

3週間前からの首の痛み(23歳 女性)

もともと首は疲れやすく寝違えが多く、猫背でもあるのでバランスが崩れているという自覚はありました。たまに新宿の整体に行くと、疲れはその場ですごく良く取れてはいました。
3週間前に寝違えた後から、首が痛くなりだして、これまでより明らかに悪くなっている感じがして整体に行くも、今度は少ししか改善しなく、心配になり整形外科に行くとレントゲン検査でストレートネックと言われました。薬は飲みたくないため、どうしようか悩んでいたところ、学生時代の友達が通っているリガーレαカイロプラクティック新宿を紹介され、来院されました。

初回の状態

横から見て耳が肩より前に出ている、いわゆる猫背でした。 首の可動域は頭を前に倒すのと後ろに倒す際に制限と痛みがあり、第4頸椎から第6頚椎までに可動域の制限がみられました。 首の筋肉(頚板状筋)に痛みが出る場所がありました。

施術後の変化

1カ月で6回の施術を行い、首の痛みは9割以上改善しました。 現在は4週間に1度の頻度で現状を維持できるまでになりました。

施術計画

担当者からのコメント

整体を受けているにも関わらず、普段から張りや寝違えなど首の問題を持たれている方は意外に多く、その大きな理由の1つとして、ストレートネックがあげられました。これは、本来首は前に凸のカーブがありますが、このカーブが減っている状態を言い、レントゲン撮影をすると分かります。頭の重さは5キロのお米に相当するので、これを支えるためには背骨ができるだけ正しい位置に近くなければいけませんでした。 しかし、パソコンの普及により増えたデスクワーク時間やスマートフォンを使用するためにうつむくなど、現代人は頸椎の正常なカーブを失いやすい環境にあると言えました。 加えて過去のケガや運動不足などが加わると、ちょっとしたことをきっかけに首が痛くなってしまっていました。 ストレートネック=首の痛みではないため、適切なアプローチをすれば改善は可能となっています。 ストレートネックによる首の痛みでカイロプラクティックや整体をお探しの方は、新宿駅から徒歩3分にあるリガーレαカイロプラクティック新宿へお気軽にご相談ください。

-->
電話で予約・問い合わせはこちら