メニュー
ご予約
地図

2ヶ月前から首に痛み。なんとも言えない気持ち悪さ(48歳女性)

元々デスクワークではなかったのですが、一年くらい資格の勉強で机に向かっていたところ、首が痛く なってきたそうです。昔同じような症状で首の矯正を受けたことがあり、同じような施術を受けたいと考えていたが、どこに行ったらいいのか分からず、しょうがなく試験前はマッサージでごまかしていたとのことです。試験も終わり、きちんと治したいと考え、インターネットで検索し、リガーレαカイロプラクティック新宿へ来院されました。

初回の状態

痛みは首の右側上部にあり、上を向くような動作や、右を向くような動作をすると痛みが出るものの、胸を開いて肩を後ろに持っていった姿勢で首を動かすと、上記の動作での痛みが減少しました。 第二頚椎の右側への捻れが強く、首が前に出ており、首の前後のバランスが悪い状態でした。

施術後の変化

悪い姿勢で机に向かっていたことで、バランスが崩れ首に負担がかかったと考え施術を行いました。 初回は肩甲骨の可動性をつける関節運動を行った後に首の矯正を行いました。施術後はだいぶ首が軽くなり、可動域が改善しました。 その後1週間間隔で4回施術し、施術後はだいぶ調子がいいものの、首の奥に芯が残るような感覚がありました。 5回の施術で、元々あったつらさを10として、2くらいまでの状態で保てるようになりました。 その後は少し施術間隔をあけながら、メンテナンス施術を継続しています。

施術計画

担当者からのコメント

姿勢が悪い状態では首が正常な湾曲ではなくなった状態で固まることが多いです。この方は悪い姿勢で長時間いたことで姿勢が固まってしまい、症状を引き起こしていたようです。 多少首に違和感が残るものの、だいぶ軽くなり可動域の改善がみられたとのことで嬉しく思います。触診の印象でも相当硬くなっていまいたが、ストレッチを併用することでほとんどつらくない状態まで改善できました。 猫背姿勢と首の症状でお悩みの方は、筋肉・骨格系の専門家であるカイロプラクターにお気軽にご相談ください。

-->
電話で予約・問い合わせはこちら