メニュー
ご予約
地図

産後に感じるようになった歩行中の恥骨付近の違和感(20代女性)

産後から歩くと恥骨付近にずっと違和感を感じていて、ほっておけば治るかと思ったけれど、産後3ヶ月が経っても状態が変わらなかったそうです。また歩行中に左股関節の外側に強い痛みを感じることもあり、産後の骨盤矯正も以前から気になっていてインターネットで検索して、リガーレαカイロプラクティック新宿に来院されました。

初回の状態

横からみた姿勢では反腰が強く、肩と頭が前方に突出しており、左足で片足立ちすると少し辛さがあり、殿部から股関節に付く筋肉に緊張が感じられました。 股関節の内転筋群にも緊張があり、左の腸腰筋に圧痛がありました。

施術後の変化

骨盤に対してのアジャストメントと股関節の内外転筋に対してのストレッチを中心に施術を行ないました。 <2回目施術>: 歩行時の恥骨の違和感は半減し、股関節にたまに感じていた痛みはでなくなったそうです。 初回に続いて骨盤・股関節への施術を継続して行ないました。 <3回目施術>: 歩行時の恥骨の違和感、股関節の痛みともになくなり、骨盤が安定してきたように感じられており、継続して骨盤、股関節周囲の筋肉を安定化させる施術を行いました。 経過、状態共に良いので、腹筋の使い方の指導と殿部筋のストレッチ方法を教えメンテナンス施術へ移行しました。

施術計画

担当者からのコメント

産後は骨盤の開きのため、股関節の内外転筋の筋緊張が強く残っている方が多いです。 その為、産後の方は、骨盤矯正と骨盤周りの筋に対してのストレッチの効果が出るケースが多く見られます。 産後の骨盤、股関節、恥骨周りの不安定感でお悩みの方はリガーレαカイロプラクティック新宿にお気軽にご相談ください。

-->
電話で予約・問い合わせはこちら