メニュー
ご予約
地図

以前から慢性的な痛みが首にあり取れない(40代女性)

働き始めてから、気づいたときにはすでに首に違和感があったそうで、首を回したりしたときの痛みも日常的にはすごく気になるという程度ではないけれど、ずっと取れないので大変気になっていたとのことでした。原因がわからず、どうにかしたいと思い以前手の痛みで来院したことがあるリガーレαカイロプラクティックに相談を兼ねて来院されました。

初回の状態

首を左に回したり、左に曲げたときだけ違和感があり、角度によって痛みがありました。 頭と首の付け根が常に気になる様子で、疲労が溜まると頭痛につながりやすい状態でした。

施術後の変化

1回目の施術でやや違和感の程度が減少したので、首のストレッチをアドバイスし、筋肉の緊張をなるべく和らげるようにしました。 2回目は5日後に来院して頂き、その後の状態をお聞きしたところ、違和感が減少している状態は保てているものの、まだ違和感はあったようです。原因が、うつ伏せ寝にあるのではないかと推察されました。 3回目は1週間後に来院され、寝方を変えるのは慣れないけれど、少しずつトライして頂くことにしました。 4回目は再度1週間後に来院され、頚部の調整で違和感も全くない状態になるが、うつぶせ寝を続けると症状が戻るようなので、寝方を気をつけて頂きながら、間隔をあけてメンテナンスとして施術していくことになりました。

施術計画

担当者からのコメント

問診で、普段の生活のなかでも重要な寝ている姿勢に原因があるのではと考えられました。 頚部の調整で違和感が消失し、筋肉の緊張を緩めると良い状態が継続することはできますが、寝方によって再発しやすいため、定期的な調整を行い、姿勢もゆっくりとですが変えていけるようになっていきました。 普段の姿勢が身体に及ぼす影響は少なくありません、気がつかないうちに影響を受けて症状につながってることがあります。原因がはっきり分かることで、気持ちが楽になり、症状の改善と共に自分自身でコントロールできる状態までになっていきます。慢性的な症状もあきらめないで、リガーレαカイロプラクティック新宿に一度ご相談ください。

-->
電話で予約・問い合わせはこちら