メニュー
ご予約
地図

3週間前からの鋭い腰痛 (27歳 女性)

仕事が忙しく寝不足が続いたの言なのかわからないですが、それ以外特に思い当たる原因もなく3週前から急に腰痛になりました。
これまで悪化はしていないが、腰は動くたびに痛く、腰をかばっているためか身体のあちこちも疲れやすくなっていました。
良く通っていた整体にいくと、整体師の先生より筋肉の緊張が問題だと指摘されたが、ほぐされても特に改善がみられなくて、他の治療法を新宿駅近くで探してたらリガーレαカイロプラクティック新宿を見つけたので来院されました。

初回の状態

腰を反らすと症状が誘発され、第5腰椎と仙骨の間の関節に可動域の制限と痛みありました。 左の股関節の伸ばす動きと内側にひねる動きが制限がありました。

施術後の変化

1週間に3回のカイロプラクティックケアで腰痛は完全になくなりました。 現在は月に1度、体調管理にしに来院されていて、それ以降は再発はしなくなったが普段からのメンテナンスケアに移行して通院するようになりました。

施術計画

担当者からのコメント

腰痛にはたくさんのタイプと原因がありますが、今回の症例はシンプルなものでした。腰椎と仙骨の間の関節に負担がかかり痛みが出ていたのとそこに負担をかける要素である股関節を矯正することにより、良好な結果が得られました。問題となっている関節の矯正に加え、負担を増やしていた股関節の問題も取り除くことで良好な結果を得ることができました。 この方の問題は関節の動きの悪さで、それをかばうために普段と違う筋肉の使い方をし続けたため、疲労感を感じられていました。この場合、筋肉をいくらゆるめても根本的な問題が残っているためにまた疲れてきてしまい適切に問題を見つけてアプローチできれば、比較的早く回復してくれる腰痛でした。この方は腰痛が慢性化する前にいらっしゃれたのも良かった点だと思われました。 改善しない腰痛でカイロプラクティックや整体をお探しの方は、新宿駅徒歩3分にあるリガーレαカイロプラクティック新宿へお気軽にご相談お待ちしています。

-->
電話で予約・問い合わせはこちら