メニュー
ご予約
地図

背中のハリ感とワキから小指にかけての右腕の重だるさ(30代女性)

社会人になってから慢性的な背中のハリを感じていたが、1週間前から右腕が重だるい感じがしてきました。右のわきから小指にかけても重だるさを感じていました。昨日から小指が痺れるような感覚もあり、肩こりと背中のハリがひどくなってくると症状が強くなるので、カイロプラクティックの施術を受けてみようと思いリガーレαカイロプラクティック新宿に来院されました。

初回の状態

横からみた姿勢では身体が後方にのけぞるような姿勢で両肩(特に右)が前方に突出していました。 後方からみた姿勢では骨盤が左に傾いた状態で首が右後方さらに回旋変位の傾向になっていました。

施術後の変化

一回目の施術:動きの悪い首の関節と骨盤に対しての矯正と腰と背骨のちかくにある筋肉のストレッチを施術していきました。 胸の筋肉にストレッチを行っていきました。また胸筋のストレッチのエクササイズを指導して普段の生活に取り入れてもらうよう指導しました。 二回目の施術(5日後):背中の重だるい感じはまだあるが、腕の症状は今のところでなくなりました。のけぞるような姿勢に改善が見られたので、ストレッチを増やし継続して施術をおこなっていきました。   三回目の施術(1週間後):痺れや腕の重だるさもなくなりました。夕方になると多少背中のハリは感じるが気にならない程度になっていきました。 その後肩こりが気になるということで1ヶ月に1回くらいのペースでメンテナンスを継続して来院されました。

施術計画

担当者からのコメント

不良姿勢による肩の前方突出が今回の原因と考え施術を行いました。また運動を全くしていないとのことで、身体が極端に硬いことも影響していると思われました。症状が軽めということもあったので効果はすぐに出てくれました。

-->
電話で予約・問い合わせはこちら