新宿で整体、カイロ、産後の骨盤矯正を受けるならリガーレへ。リガーレはつながりを大切にしています。東京・新宿でマタニティ整体・妊娠中の骨盤矯正やってます。


カイロプラクティックと整体の違い


カイロプラクティックをはじめて検討される方の中には、整体との違いに混乱されている方も少なくありません。 カイロプラクティックは1895年9月18日にアメリカで生まれた徒手療法で、特に背骨と神経の関係に注目しています。 昭和初期にアメリカから帰国したカイロプラクターは、カイロプラクティックを普及したり整体などの 民間療法家に伝えてきました。 一方で、整体は日本独自に発展したもので、もともと師匠から弟子に施術法が伝えられた民間療法です。 今では厚生省認可の専門学校がいくつかあります。


カイロプラクティックと整体の分かりやすい違いは、その教育基準にあります。 カイロプラクティックはアメリカ発祥であるため、第三者機関の審査を通った4200時間の教育を受けることが 義務付けられています。 対する整体は、整体学校が全国にありますがカイロプラクティックのような国際的教育基準がありません。 ただ、これはあくまで教育基準の話ですのでそれは各先生の質を保証するものではありません。 整体でもたくさん勉強されてすばらしい先生方はいらっしゃいます。


リガーレ・カイロプラクティックの全スタッフはWHO国際基準のカイロプラクティック大学を卒業しています。 このような基準を満たしたカイロプラクターは新宿には数えるほどしかおりません。 身体の歪みが取れない、症状がなかなか改善しなくて辛い、などお身体についてのお悩みがありましたらいつでも気軽にご相談ください。 また、リガーレ・カイロプラクティック新宿スタッフは英語対応も承っております。