メニュー
ご予約
地図

37歳女性 産後、常にズキズキする腰痛と痺れを伴う股関節の痛み

現在、産後7ヶ月で、産後1ヶ月くらいしてから常に腰に鈍い痛みと股関節に痺れるような痛みが生じるようになったそうです。抱っこをしていると痛みは強くなり、産後3ヶ月目と7ヶ月目(来院時の2週前)にグキッとぎっくり腰をやってしまい、子供を見てもらえる整体やカイロプラクティック院を探し、リガーレα・カイロプラクティックに来院されました。

初回の状態

前屈はできるが、少し痛みが伴い、前屈後、体を起こすのがしんどい状態でした。 力が入らないような、腰が抜けそうな感覚があり、後屈で痛みが強くなっていました。

施術後の変化

1回目の施術で前屈・後屈での痛みは消失し、腰を動かしてもしっかり力が入る感覚が戻りました。 骨盤の開きが残っていたため、ベルトを購入してもらい、仙腸関節を固定してもらい、様子をみてもらうことにしました。 2週間後に2回目の施術を行いました。 ベルトのおかげで1週間ほどは腰痛も股関節痛もなく、過ごせたようけれど、抱っこしながら買い物をし、歩きすぎため、軽いぎっくり腰のようなズキッとした腰痛が生じたとのことでした。 1回目と同様の施術を行い、腰への負担を軽減させるストレッチを教えました。 2週間後に3回目の施術を行いました。 家事をするときは必ず骨盤ベルトを巻くようにし、子供が寝ている隙にストレッチをこまめにやっていたおかげで、腰の痛みと股関節の痛みはなく、過ごせたそうです。 2週間後に、4回目の施術を行いました。 抱っこをして買い物をしても痛みは出なくなっていました。

施術計画

担当者からのコメント

産後に骨盤がしっかり安定していないと腰痛や股関節に痛みが生じ、自然治癒力が低下し、自力では治らなくなってしまいます。 人によって開き方やずれ方は異なるのですが、状態をしっかりと見極めた骨盤調整で産後の育児をしながらも、再発しない状態に安定化させることができます。 産後の腰痛や股関節痛で悩んでいる方は、一度リガーレα・カイロプラクティックへご相談ください。

-->
電話で予約・問い合わせはこちら